PROFILE

代表者プロフィール

平渡 淳一

1971年生まれ
株式会社Jスタイルズ 代表取締役
明治大学料飲紫紺会 会長
Southern Cross Partners Pty Ltd (Australia) 日本支部長

明治大学在学時3つのアルバイトを掛け持ちし200万円の軍資金をためて行ったカナダ留学で大きな刺激を受けて、30歳で起業し将来世界を相手に仕事をすることを自身に誓う。

大学卒業後3社の転職を経て28歳の時に債務超過だったコンサルティング会社の代表取締役に就任し、2年間で年商3倍の業績アップを実現し債務超過を解消する。

目標通り30歳で起業し居酒屋FC事業で世界と上場を目指して国内外36店舗、年商23億円まで会社を成長させるが、急激に業績が悪化して起業から丁度10年で会社が倒産し自身も自己破産をする。

その後3年間に渡る債務処理を終え、復活をかけて株式会社Jスタイルズを設立し再起業を果たす。

現在は「日本と世界をつなぐカフェ」というニューコンプト業態を東京原宿で経営すると共に、海外での就労経験があるワーキングホリデー経験者に対するキャリアカウンセリング及び就職サポート事業を日本とオーストラリアで行っている。


経営理念は「日本の飲食・サービス業を通じて日本の素晴らしさを世界に広めていく!」、座右の銘は「ピンチの後にチャンスあり!」、また今までの波乱万丈の体験談に関する講演活動も多数行っている。

主な講演実績

「告白!なぜ私は失敗して再起業したのか?」
「不振店再生のカギは人財にあり!」
「ローカルからグローバルビジネスを展開する時代!」ほか多数